宮下建設株式会社

Traditional techniques and reliability

企業情報

伝統が培う技術と信頼、地域に根付く建設会社です。

ごあいさつ

我社は総合建設業として、大正8年創業以来100年にわたり、堅実に前進してまいりました。
この間、社会・経済環境は激変いたしましたが、私どもは建設業を通じ社会資本、生活環境の整備に携わり、高い技術力と良心的な施工をモットーにし伊那谷に生き、生かされている企業であり得たことに感謝しております。お客様のニーズが多様化する今日、自然環境を大切にし、お客様に「豊かさと満足と安らぎ」を適えられる企業を目指し、我社の長期経営計画に定める「100年経営」実現のため、社員教育、技術研修の研鑽に努め地域社会発展のために貢献する所存でございますので、今後一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

会社概要

商号
宮下建設株式会社
代表者
代表取締役社長 宮下 金俊
創業
大正8年4月
会社設立
昭和26年3月
資本金
88,737千円
事業内容
国土交通大臣許可 総合建設業
宮下一級建築士事務所
秀和ゴルフクラブ
宅地建物取引業
産業廃棄物処理業
損害保険代理店業
取引銀行
(株)八十二銀行
在籍資格
一級建築士、1級建築施工管理技士、1級土木施工管理技士、1級造園施工管理技士、1級管工事施工管理技士、1級電気工事施工管理技士、1級建設機械施工技士、1級舗装施工管理技術者、宅地建物取引士、応急危険度判定士 他

アクセス

宮下建設株式会社

〒396-0006
長野県伊那市上牧6474番地
TEL.0265-72-3191
FAX.0265-73-5067

主な受注先

国土交通省/文部科学省/農林水産省/中部森林管理局/日本下水道事業団/中日本高速道路株式会社/長野県/各市町村/社会福祉法人上伊那福祉協会/上伊那医療生活協同組合/オリンパス株式会社/中部電力株式会社/株式会社医学生物学研究所/株式会社 東信鋼鉄

沿革

大正8年4月
伊那町大字伊那305番地に、宮下金吾が建設業を創業
昭和26年3月
有限会社宮下組を設立
資本金350,000円
昭和26年5月
長野県知事登録
昭和28年9月
株式会社宮下組に組織変更
昭和38年5月
東京営業所を開設
昭和38年6月
建設大臣登録
昭和38年10月
宮下建設株式会社に商号変更
昭和40年11月
伊那市大字伊那部6474番地に、資材管理センターを開設
昭和50年 6月
伊那市大字伊那部6474番地に、本社移転新築
昭和56年4月
資本金88,737千円に増資
昭和63年5月
秀和ゴルフクラブを開設
平成7年9月
南箕輪営業所を開設
平成12年9月
ISO9001認証取得
平成16年2月
箕輪営業所を開設
平成16年4月
木曽営業所を開設
平成18年5月
ASJ南信スタジオを開設
平成31年
創業100年

企業理念

伝統が培う技術と信頼

当社は、従業員の個性・適性・能力を考慮し、各々が高いパフォーマンスを発揮できる企業でありたいと考えております。様々な分野で専門知識を有する技術者が在籍する当社は、発注者様からのご要望・ご期待にお応えするためハード面だけではなくソフト面も含め、技術の継承と研鑽並びに新技術の開発に日々取り組んでおります。
 また、品質保証活動といたしまして、社内の品質管理システムを中心に「品質方針」「品質目標」に基づいて品質保証活動に日々取組んでまいります。

品質方針『顧客各位のニーズに応じ社員教育・技術研修の研鑽に努め地域社会の発展に貢献します。』

宮下建設の取り組み

宮下建設では、社内レクリエーションや子どもたちを招いての職場見学を実施。
働きやすい環境作りや、未来を担う若者の育成を通した社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。